「はらぺこあおむし」作者のエリック・カール(Eric Carle)本人が英語で読み聞かせしてくれる動画があります

The Very Hungry Caterpillar、はらぺこあおむし英語版
保育園・幼稚園くらいのお子さんならきっと一度は目にしたり、読んだことがあると思われる名作の仕掛け絵本「はらぺこあおむし」(英語名:The Very Hungry Caterpillar)


こちら、元々はアメリカの絵本作家であるエリック・カール(Eric Carle)氏による絵本なので、英語版の絵本もよく売られています。


youtubeなどにもたくさん読み聞かせ動画が、日本語はもちろん、英語でもたくさん出ているので小さい子供の英語読み聞かせ教材としてはかなりぴったりの作品。


そんな「はらぺこあおむし」ですが、実はyoutubeに作者のエリック・カール(Eric Carle)さん自身が読み聞かせをしている動画があるってご存知ですか?


<スポンサードリンク>


youtubeは英語の教材の宝庫


将来、子供には好きなことを仕事にして幸せに生きてほしいという願いを抱いていますが、そのために私が今必要だと思うことは3つ。


英語・お金・ITに関する知識です。


この3つは現在の日本の学校では、教育カリキュラムが十分とは言えない内容だと思っておりますので、家庭での学習が非常に重要だと感じています。


そんな中でも一番子供が小さいうちから家庭で環境を整えたり、親が教えてあげれる分野が英語です。


我が家の子供も3歳くらいから、英語に触れる機会をたくさん設けることができるように日々工夫していますが、なんといっても子供が食いつくのがyoutubeなんですよね^^;。


youtubeなどの動画で英語を聞く耳が鍛えれるかどうかについては、その効果は意見が分かれるところではあると思いますが、現在の子供の様子を見る限りでは、聞き取ったり、真似して発音したりしているので、多少なりとも効果はあるようです。


もちろん、ベストは対面での会話だと思いますが、せっかく簡単に毎日英語に触れられる教材がyoutubeにはあふれていますので、この教材の宝庫を無駄にするのは勿体ないです。


エリック・カール本人が「はらぺこあおむし」を朗読している動画はこれです



とはいえ、動画の中にも質の良いもの悪いものたくさんあります。
親がある程度は選別して子供が見る動画を選ぶという作業も必要だと思い、日々良い教材を探しているのですが、先日発見した「はらぺこあおむし」を原作者のエリック・カール氏本人が朗読している動画というのは、親としても興奮するほど良いものでした!!!

動画のタイトルは「Eric Carle reads The Very Hungry Caterpillar 」



こちら、結構探すの大変です^^;。
「はらぺこあおむし(The Very Hungry Caterpillar)」は英語・日本語含め本当に色々な方が朗読動画をアップしているので、このエリックカール氏本人が朗読している動画、絵本名や作者名などで検索してもなかなか出てこないんですよね・・・。


やっとこさ見つけた、この動画、作者本人が読んでいるということで親も結構興奮(ただミーハーなだけ)しますし、子供も優しそうなおじいちゃんが読んでいるので楽しんで見れるよう。



はらぺこあおむしは日本語での絵本を自宅・保育園併せておそらく何十回も読んでいるため、子供も内容はすっかり頭に入っており、英語での朗読でも意味が分かりますし、頭の中で日本語と英語の紐づけがしやすいんですよね。


子供も英語の動画を見ながら、最後の「Beautiful Butterfly」というフレーズを聞いたときに、「Beautifulってきれいって意味なんだよ」と逆に私に教えてくれました^^。


親も子供も楽しい、「はらぺこあおむし」作者のエリック・カール(Eric Carle)本人が英語で読み聞かせしてくれる動画。作者自身が朗読している映像を楽しめるなんてほんとにいい時代になったもんです・・。



MINI Suki Koto Log
せっかくなので、はらぺこあおむしの英語版絵本も買ってみることにしました^^。



にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ

ブログランキングに参加中です。 肉球ポチで猫が喜びます(=・ω・=)。

更新情報をお届けします!(=ФωФ=)

最新情報をお届けします

フォローという手もあります!(=ФωФ=)

同じカテゴリにはこんな記事もあります(=ФωФ=)

Comment





Comment